人気ブログランキング |

<   2008年 11月 ( 37 )   > この月の画像一覧

釣り Fishing

Fishing with NOKKI


e0165365_14465944.jpg
北海道の友人、“NOKKI”こと村山憲明くんとの釣り。

e0165365_14565447.jpg
心落ち着く、大きな空。ああ、またやってきたなぁ、北海道。
e0165365_1512978.jpg
僕の大好きな流れ、村山くんのイチオシ。あの倒木の陰とかには…。
e0165365_1551941.jpg
こんな雨鱒がウヨウヨと隠れています。素敵ですねぇ。
e0165365_15115620.jpg
素敵と言えば、こんなのも。北海道でコロッケはコロッケですが、カラアゲは「ザンギ」です。
e0165365_1514553.jpg
あ、彼がNOKKI こと村山くん。これは2006年の秋ですね。イクラのお母さんを釣ったとこ。

つづく
by tokishin66 | 2008-11-27 14:48

釣り Fishing

西表島・五目釣り紀行

e0165365_15515337.jpg
…という内容でまとめようと思ったのだけど、西表島ネタがあっちこっちにあるので、南方系ネタで大きく載せるかも。滞っててごめんなさい(2010.7.20)。
by tokishin66 | 2008-11-27 14:25

釣り Fishing

トキシンのドキドキ釣り自慢

大きくても、大きくなくても、楽しかった釣りのメモリアルフィッシュ、
それから、素敵な時間を共に過ごした釣友たちとのスナップ。
日頃の釣りの様子はこちら(釣り以外のエピソードも含んでいます)も御覧下さい。

e0165365_9153570.jpg
 


●佐渡島のヨロイメバル…2010年5月17日の釣りで

e0165365_23403824.jpg

月刊ルアーマガジンソルト2010年9月号に掲載のイラストルポ取材で釣ったもの。このピンク色の魚体があまりにインパクト大! だったので載せてしまった。誌面でも前半の見せ場として、思い切りでっかく描いた(笑)。サイズは可愛いもんなんだけどね。

●西表島のマングローブジャック…2009年11月末の釣りで
e0165365_015698.jpg
2年ぶり、8度目の西表島旅で釣ったマングローブジャックことゴマフエダイ。いつもお世話になっているマリンボックスさんのカヌーで入ったファーストポイントで出した46cmは、自己記録更新の1尾でしたっ♪ ヒットルアーは、スピナーテールバングオー!

●潮来前川のラージマウスバス…2008年9月9日の釣りで

e0165365_2313162.jpg
月刊ロッド&リールの2009年12月号の企画で、かって5年間、同誌で連載していたイラスト釣行記「トキシンの危機一髪!」を1度だけ復活させた。その時の取材で出した1尾目。トップウォータープラグ(パラノイアのNAP Type-RS)で釣ったことが最高にうれしかった。これまで何度もいい思いをさせてもらっている、大好きなルアーだからね。

●三浦半島のハゼ…2003年10月24日の釣りで
e0165365_927493.jpg
穏やかな秋の一日を、三浦半島先端にある漁港で釣友ヤマムーと過ごした。僕がこれまで釣った中で一番大きなハゼ。エサはジャリメだったかな。ありがたく持ち帰り、お刺身でいただいた。

●ユカタン半島のボーンフィッシュ…2005年6月の釣りで
e0165365_23411325.jpg
メキシコまで釣りに出かけた。生まれて初めて釣ったボーンフィッシュは、小さかったけれどもキラキラと輝いてそれはとても美しかった。この魚のこと、この釣りのこと、この釣り場のこと、教えてくれたT君に感謝。首タオルはいつもやめなさいと言われていたけど、日焼けしちゃうので今もよくします。ごめんね。

つづく
by tokishin66 | 2008-11-27 09:32

釣り Fishing

僕のタックル&コレクション

ふだんの釣りでの愛用品、子供の頃に手にした思い出の品、それから釣りにまつわるコレクション。そんなモノたちを少しずつ紹介していきたいと思います。
e0165365_8365283.jpg


●ABU アンバサダ−1000

e0165365_23474633.jpg
 主にバス釣りで、2003年くらいから愛用しているのがこのリール。ABUリールの中ではそれほど人気の高くない、ロープロフィールの80年代モノだが、僕は大好き。美しいアブレッドには、ブラック系のロッドが似合う。基本で合わせているのが、メガバスのデストロイヤーF1−60X。






つづく。
by tokishin66 | 2008-11-27 08:44

釣り Fishing

フィッシングイラスト秘宝館

1995年のイラストレーターデビュー当時から今まで、多くの釣り雑誌やメーカー、ショップさんのお仕事に関わり、大量のイラストルポや単品のイラストを描いてきました。押し入れで埃をかぶっているのもかわいそうなので、少しずつ紹介していきたいと思います。

●1号館・月刊Anglingより
老舗のルアー&フライ専門誌「Angling」(現在休刊)で2003年頃連載していた「トキシンの“あの釣り場まで、あと5分”」より。イラストルポの釣行記で、なにか自分にとって新しい試みはないかなぁと、コミック形式で綴ることにチャレンジしてみました。モノクロで毎回6ページ(最終回のみ8ページ)、休刊にともない全11回で終了してしまいましたが、なにかの機会にまた試してみたいスタイルです。
右は冬の管理釣り場、左は夏の西表島で釣りをした時のことを描いています。当時は顔の描き方がなんだか丸っこいですね(笑)。
e0165365_1845138.jpg
画像クリックで少し大きくなります。
つづく
by tokishin66 | 2008-11-26 20:01

アウトドア遊び Outodor Sports

INDEX

↓タイトルをクリック!

●座間味島へシュノーケリングの旅

●西表島・シーカヤック&フィッシング

●小笠原・藍色の海でイルカと泳いだ

●自転車ツーリング

●ハイキング、山歩き
by tokishin66 | 2008-11-26 18:57 | アウトドア遊び

アウトドア遊び Outodor Sports

シュノーケリング&カヤック

海外 編

2009年は海外の海でも潜っちゃおう! と、企んでおります…。帰国次第、報告致しますね!

e0165365_1454566.jpg
イメージ。
by tokishin66 | 2008-11-26 18:39 | アウトドア遊び

アウトドア遊び Outdoor sports

座間味島へシュノーケリングの旅

e0165365_21494373.jpg 2007年の11月、2008年の10月と沖縄県は座間味島に出かけた。目的はとにかくシュノーケリング。この島が属するケラマ諸島は世界的にも有名なダイビングスポットであり、フィッシュウォッチングには絶好のエリアなのだ。さて、とりあえずはこれまでの2回分の旅の中から、いくつかのスナップを紹介致していきましょう。



e0165365_21524663.jpg
座間味島へは那覇の泊港から高速船で約1時間。シュノーケリングには体力が必要ということで、まずは腹ごしらえだ♪ 島に渡る前に沖縄そばでチャージ!

e0165365_2159619.jpg
座間味島周辺は冬から春にかけてのホエールウォッチングでも有名だ。足元のマンホールに目をやれば、こんな彫刻が。

e0165365_221489.jpg
さあ、とにかく海へ! 島で一番人気なのがこの古座間味ビーチ。10月過ぎて北よりの風が吹き始めきても、ここなら風裏なので大丈夫。シュノーケリングポイントはビーチの右端あたり。エントリーしてすぐにサンゴが待ち受けており、色とりどりの魚たちに会える。

e0165365_2395890.jpg
海に入ればすぐにこんな感じ。同行の妻も大はしゃぎ(笑)。

e0165365_2275774.jpg
います、います。こちらはデバスズメダイたち。

e0165365_22121426.jpg
ニセカンランハギちゃん。

e0165365_22131083.jpg
おおっ、クマノミに会えるとやっぱりうれしいなぁ。これはハマクマノミ。

e0165365_2214183.jpg
う〜〜っ、楽しいスよ〜♪

e0165365_2214544.jpg
あ、チョウチョウウオだ。画像にはないけれども、ゴマモンガラやハマフエフキ、ミノカサゴにコブシメ(イカ)、グルクマの群れ、ウミヘビ…と、ほかにも色々な魚たちに遭遇しましたぞ。

e0165365_22223775.jpg
さてさて、座間味島。弁当やちょっとしたお土産を買うなら「105ストアー」、泊まるなら赤瓦の屋根にシーサーという昔ながらの民家スタイルがうれしい「久志」がオススメ。

e0165365_2229156.jpg
久志の庭は広く、ハンモックでの昼寝も楽しめる。夜はチェアに寝転がって仰ぎ見れば、天の川&流れ星。

e0165365_22334576.jpg
夕日は残念、雲の中〜。

e0165365_22352772.jpg
古座間味ビーチ以外では、渡し船で5分くらいの近さなのだが無人島に渡るのも面白い。上は安慶名敷(アゲナシク)島からのながめ(2008年10月4日撮影)。魚影もとても濃く、デバスズメダイがカーテンのような大群で舞っていた様子はまさに竜宮城だったなぁ。クモウツボも見つけた。

e0165365_22423312.jpg
島の裏で、ちゃっかり釣りもしたりして。

e0165365_22454023.jpg
いい島じゃ。また来ることにしよう。
by tokishin66 | 2008-11-26 18:07 | アウトドア遊び

アウトドア遊び Outdoor sports

フィッシング&カヤック

西表島

●2007年7月と2009年11月の旅より

e0165365_20341341.jpg
 南方系の旅は台風がいつも心配。2007年7月のときも、ぎりぎり通過してくれたのでなんとか西表島まで来れた。1日ずれていたらアウトでした。。。右は妻のマー。この頃は髪の毛長かったなぁ。

e0165365_20365118.jpg
 西表島の夜明け。宿の庭からのながめ。

e0165365_20375931.jpg
 西表島の夏はパインでしょ! おいしいんだよねぇ。いつも立ち寄る、川満スーパー向かいの無人販売にて。丸々1個も100~200円で買える。

e0165365_20402076.jpg
 前から行きたかった島のお寿司屋さん「初枝」の地魚寿司。寿司に限らず、島ならではの魚メニューが味わえる。カーシビとか赤マンボウとか、内地ではお目にかかれない魚がいっぱい。

e0165365_20424235.jpg
 初枝で一緒に食事をしたのは、島に移住した友人夫婦。 ダイブワンロードを経営。少人数でのアットホーム系ダイビングガイドさんです。島に来てから、まん中の琉成くんが誕生♪

e0165365_175786.jpg
 2007年のときは、妻と一緒だったので、シーカヤックに誘ってみました。ただ、台風の通過直後で海は荒れたので、ガイドさんの判断で川の小さな支流へ入ることに。マングローブの生い茂る川での水遊びを満喫したまではよかったのですが、もともと酔いやすい妻は、疲れも出て帰りの途中でダウン。。。向かい風の中、だんなは(僕ね! 笑)必死で漕ぎましたよ〜〜。

e0165365_21234127.jpg
 カヤックツアーの途中、上陸地点で見つけたタマムシの仲間。メタリックできれい!

e0165365_2125851.jpg
 西表島と言えば、干潟の自然も大きな見どころ。奥に見える白い筋は、有名なピナイサーラの滝。上からの眺めは絶景。

e0165365_2128962.jpg
 干潟がザワザワザワ〜っと動いているように見えることがあります。その正体はこの、ミナミコメツキガニの群れ。

e0165365_21295329.jpg
 もともと僕がこの島に通い出したのは、釣りがしたかったから。内地では絶対に体験できない、マングローブジャングルの中を流れる川での五目釣りが楽しめるのですよ。

e0165365_2221259.jpg
 1998年の初上陸時からお世話になっている地元のフィッシングガイドがマリンボックスさん。こちらはガイドのヨネちゃん。

e0165365_226769.jpg
 こんな魚が釣れます。こちらはゴマフエダイ。

e0165365_22212675.jpg
 こちらはミナミクロダイかな(ナンヨウチヌ?)。とにかくこの静かで雄大なロケーションが僕は大好き。たまに会うのは、カヤック遊びの人たちくらい。

e0165365_22235297.jpg
 ちょっと陸地を移動してみましょうか。このスナップは、「干立」という集落で2007年に撮ったもの。イルンティフタデムラという施設に妻と泊まったときですね。昔ながらの島の生活が残っている集落です。

e0165365_22273129.jpg
 夕飯の後には、おばあが踊りを見せてくれた。

e0165365_22283845.jpg
 夕飯での1品、ミーバイ(ハタの一種)入りのアオサ汁。このミーバイは、実は僕が釣ったもの。おいしく調理してもらいました。

e0165365_2230346.jpg
 おいしいと言えば、島の食堂での八重山そばを食べなきゃ。こちらはデンサー食堂で。

e0165365_22343274.jpg
 西表島のお話はまだまだあるのですが、今回はこのへんで。これからも通いますよー♪
by tokishin66 | 2008-11-26 17:59 | アウトドア遊び

アウトドア遊び Outdoor sports

小笠原・藍色の海でイルカと泳いだ

●小笠原諸島 父島・母島の旅…2003年9月8〜18日

e0165365_22412472.jpg


e0165365_22435015.jpg


あいかわらず準備中です。ごめんなさ〜い。とりあえずイルカと泳いだときの画像を2点載せておきます(2010.7.20)

以前作ったレポートはこちら。当時描いた絵がヘタなのではずかしいのですが、よろしかったら御覧下さい。
by tokishin66 | 2008-11-26 17:40 | アウトドア遊び