おまけ…僕の愛用品や時川家の人気者たち

カメラ! カメラ! カメラ!!

e0165365_830176.jpg 最近の時川家で目立っているのがカメラの存在。2008年に今の部屋へ引っ越してきたときには1台しかなかったのに、いまや4台に増えている。

 もともとあったのはパナソニックのコンパクトデジカメ「ルミックス(DMC-FX01)」(左)。これは僕の。プライベートスナップからイラストルポの取材まで幅広くこなしてくれている。買ったのは2005年頃で、世代交代の恐ろしく早いデジカメ界ではすでにオールドモデルかもしれないけど、まだまだ活躍してもらっている。2009年の春にはヤフオクでハウジングを新古購入し、これで水中撮影もカバーできるようになり、趣味のシュノーケリングがさらに楽しくなった。

e0165365_8483217.jpg 現在取材でメインに使っているのはキャノンの「EOS kissX2」(右)。一眼デジカメでいいのはないかなぁと探していたとき、友人でカメラマンのヤマムーが中古カメラ店に出ているのを見つけ、すかさず連絡をくれ購入にも立ち会ってくれた(感謝!)。本体と合わせ、同時に「EFS 17-85mm」のレンズも中古購入。広角も望遠もそこそこ利くのでとても使いがってがいい。 
 ちなみに、このカメラを買う前の一眼は、アナログのペンタックス「MZ-3」を長年愛用していた。下取りで出してしまったため今は手元にないが、リバーサルフィルムで撮りためた北海道ツーリングから西表島、スウェーデンなどのいろんな旅のスナップがある。いつかそれらは温めている出版企画が実現した際に登場してもらう予定♪


e0165365_8595826.jpg 僕がちょこちょことカメラで遊んでいるのが気になったのか、嫁のマーもこの1年で2台もカメラを購入。以前ビレッジバンガードで出ていたのを見て一目惚れ。あとでヤフオクをつっつき、オールドのこんなカメラ手に入れた(左)。
 リコーのオートハーフである。今から40年も前のもので、当時のコンパクトカメラに多かったハーフタイプ。僕も子供の頃にオリンパスのEEという同じくハーフのモデルを持っていたが、24枚撮りフィルムで48枚の写真が撮れる。一枚分のフィルム枠を1シャッターで半分しか使わないのでとてもお得?なのだ。でも、うっかりマーは、はじめに36枚撮りフィルムを5本パックで買ってしまい、なかなか使い切れずにフウフウ言ってた(笑)。デジカメと違い、撮った画像がすぐに見られるわけではないのでご注意ですぞ!
 鮮明ではないが、味のある絵が撮れる。ボディのデザインも今見るととてもオシャレで、部屋に置いておくだけで素敵なインテリアにもなる。

e0165365_911460.jpg リコー好きのマーが、日常のスナップ用に選んだのが「GX200」(右)だ。
 プロカメラマンにも支持者が多いリコーのコンパクトだが、これはホントにいい。広角も効くし、マクロモードで1cmOKという接写機能も魅力。暗い場でもフラッシュなしでうまいこと明るく撮れるので、室内での料理撮影にもいい仕事をしてくれる。EOS kissが重くて大変だな〜という気分のときに、僕が取材にも使わせてもらっている。


e0165365_9251885.jpg
かき揚げそばもバッチリ撮れる。リコーGX200のマクロモードで。

2009年10月13日記






今戸神社の招き猫

e0165365_22305920.jpg 2004年の暮れ、モノマガジンの連載コラムを担当していた僕は、新年号に向けてのネタ探しをしていた。
「正月明けに出る号だ、なにか縁起ものでいこう…」
 そんな気持ちで“なにか”を探している中、出会ったのが『今戸焼き』という地元の窯で焼かれた、浅草は今戸神社の招き猫だった。男女2体の猫がくっついた形も珍しく、その容姿も上品かつ素朴で美しい。これはイラストに描いても楽しいし映えるなと直感で思った。さらに調べてみると、これと同じものではないが、立体での招き猫は、今戸焼きのものが日本で最初らしいというエピソードがあることも知った。また、今戸神社で祀られているのは縁結びの神様で、若い姉妹2名が神主を務められているということも。これはもう男性誌という立場も含め、取り上げずにはいられないではないか。僕はすぐにアポをとり、取材を決めた。
 インタビューを進めると、2人のうち、お姉さんの市野智絵さんは絵の道にも長けており、神職の傍ら似顔絵講座の先生も努めるという、またまた楽しい人であることがわかった。そうしたわけで少々方向性は違うものの、同じ絵描き人ということで話は盛り上がり、以来、仲良くさせていただいている。

 この招き猫を紹介させていただいてからというものの、僕は仕事にもそこそこ恵まれ、またずっと出したいと願っていた自著単行本を出すことも出来た。そして、取材の約一年後には、今の奥さんと知り合って…(どひゃぁ〜)。e0165365_23174894.jpg 

「なんだかすごく招いてくれてるなぁ〜」

 不思議だなあという気持ちを持ちつつも、ありがたいものなぁ〜、これからもよろしくです〜と今や毎日家庭内参拝の日々(笑)。我が家のマスコット、なんて言ったら失礼なのかもしれないけれど、大事な存在として飾らせていただいておりますよ。

2008.11.25 記/ 文中のイラストはモノマガジンで当時描いたものより

今戸神社のサイトは…こちら
[PR]
# by tokishin66 | 2008-11-24 23:40 | おまけ