イラスト作品紹介

個展の記録

2004年にご一緒させていただいた影山直美さんとの二人展をきっかけに、2005年以降、年に一度のペースで個展を開いております。

●2008年・時川真一の“西荻ラブ画報!”

e0165365_10173178.jpg会期 2008年8月27日(水)〜9月1日(月)
会場 ギャラリーがらん 西荻

 2007年1月。かって親しんだ中央線の町・西荻窪に戻り、ここをベースにイラストレーターとしての活動を再出発させようと決意した(ちょっと大げさかな)僕ですが、西荻窪テーマでブログ上に描きためていたミニイラストエッセイ20点をまとめ、西荻窪のギャラリーを会場に、西荻窪の人たち、及び西荻窪という町に関心を持って下さっている人たちを大きく意識した展示を行ないました。
 
 作品には地元商店の人たちも大勢登場しています。会期中はそんなお店の方も応援に駆けつけて下さいました。告知の看板を見て、通りがかりで入っていただいた方も多く、いつも個展にいらして下さる常連さんの皆様も含め、これまでにない充実した動員の個展となりました。
 会場が二部屋ととても広く、メインの展示に併せて日頃の仕事で描いたイラストルポ作品たちもズラリと並べましたが、こちらも楽しんでいただけたようです。会場では実際に印刷物となった雑誌や、本番イラストに至る前のラフ画なども置いてみたのですが、一般の方にとっては、そうしたものも大変興味深く見比べていただけました。

 西荻窪をテーマとした作品はこれからも仕事の合間を見て描いていきたいと思います。そして「西荻ラブ画報2 !」も、いずれやってみたいですね。
e0165365_10393390.jpg
ひとつひとつは小品ですが、同サイズで20点が並ぶと統一感があり、見た目にも落ち着いたまとまりあるものになりました。個展で展示した作品たちは、こちらにまとめてありますので、どうぞ御覧下さい。ちなみに右下の画像で僕が着ているのは、この個展のために用意、販売をした「西荻ラブ!Tシャツ」(笑)。西荻窪のシンボル?であるピンクの象をモチーフに、僕なりのアレンジでデザインしてみました。

開催時の日記でも様子を御覧いただけます。




2013年は、移住後初の個展開催。



e0165365_932966.jpg


こちらは展示準備の様子です。


e0165365_9331267.jpg

[PR]
by tokishin66 | 2008-12-03 10:56 | イラスト作品紹介


<< イラスト作品紹介 よろしくお願い致します。 >>